横浜市都筑区の鍼灸院・
みはな鍼治療院

のお客様の声

不妊治療やむち打ちに苦しむ患者様を横浜市都筑区の鍼灸院でお迎え

鍼灸が効果的な不調の範囲は実に幅広いことが大きなメリットであり、そのことは世界的に研究が進んで、今ではWHOもその効果を公式に認定しているほどです。WHOが公開している鍼灸で対応が見込まれる不調リストの中には、現代の西洋医学では対応し切れない不調も多く見られます。不妊治療や交通事故後のむち打ちなどがその例であり、このようなことに悩む横浜の皆様も、鍼灸院でオーダーメイドの施術を提供いたします。西洋医学での対応も、必要に応じて引き続き行っていただきつつ、並行して鍼灸での対応も進めていきましょう。

不妊治療に悩む奥様・旦那様を横浜市都筑区の鍼灸院でお迎えします

少子高齢化が社会問題となっており、その要因は多岐に亘ります。核家族家庭の収入が不安定・育児休暇の取得に理解のない企業様が多い・保育園や保育士が不足しているなど、多々ございます。その中でも根本的な問題として取り上げられるのが、「不妊治療」です。かつて不妊は女性の側に原因があるといった差別や偏見がございましたが、幸いにも現代では医学が発達して、男性側にも原因があると判明しているため、より客観的で効果的な不妊治療ができるようになりました。

しかしながら、西洋医学の不妊治療も有力ながら限界もあります。鍼灸では奥様と旦那様お二人に対して働きかけが可能であり、不妊の根本原因と向き合ってまいります。鍼灸で目指すのは、「妊娠力」の底上げです。つまり奥様や旦那様のお身体が何らかの原因で妊娠の妨げになる状態であるため、それらを鍼灸で緩和させることで自然妊娠しやすい本来の状態に戻していくといった働きかけです。

交通事故後のむち打ちに横浜市都筑区の鍼灸院で対応し皆様を健康に

交通事故治療において難しいのが、むち打ちが発生していた場合です。むち打ちで首を経由している神経そのものにダメージが発生してしまい、そうなってしまうと自然治癒力での緩和が見込まれません。そのため、西洋医学ではむち打ちへの根本対応が難しいといったことが現状です。むち打ちによる神経系へのダメージは、自律神経失調症と似た不調を発生させ、人によっては交通事故後も5年・10年・15年・それ以上と、かなりの長期間不調に悩み続けてしまうこともございます。

例えば、朝起きてから夜寝るまで24時間365日続く極度の倦怠感です。この状態ではとても仕事ができるものではなく、家で療養しながら将来の金銭的な不安に怯えてしまう方も中にはいらっしゃるかもしれません。そこで、鍼灸による交通事故治療によって、むち打ちの多種多様な不調を根本改善へと導いていき、可能な限り早期での職場復帰が叶うように全力でサポートいたします。

膝痛で歩くのも辛いといった患者様に横浜市都筑区の鍼灸院で施術を

膝関節は、歩く動作において最も負荷が大きくかかってしまう関節であるため、ここが慢性的に痛み出すようになると日常生活に大きな支障をきたしてしまいます。家の中を少し移動したり、椅子に座ったり、靴を履いたり、このような動作もゆっくりとしたものになりがちです。特に朝の出勤前はかなりご多忙で、急いで支度しなければならないことも多く、膝痛がある分早起きを強いられる方も、もしかしたら多いのではないでしょうか。

また、無事に支度が完了して出社する段階になっても、駅へ向かう足取りは非常に重たく、ズキズキ痛む膝を庇いながら健康的な状態の頃より出社まで時間がかかってしまいます。そのような膝痛に悩む横浜のお客様に対して、鍼灸院で膝痛の根本原因に働きかけていくため、どうかご安心ください。朝の忙しい通勤時間も健康的な膝で軽々こなし、一日でより有意義なことに時間を活用できる未来を目指して、二人三脚で頑張りましょう。