つらいのはもう終わりにしませんか?
 “最新はり療法” があなたの免疫力を向上させ改善へと導く!!
みはな鍼治療院

夏季休業のお知らせ

8月13日(土)から 17日(水)まで夏季休業をいただきます。

8月18日(木)から通常の診察時間になります。

免疫機能を向上させるための鍼施術を横浜市都筑区で実施しております

その「症状」こそが、回復に向かうための最初の生体反応です

 人体には、絶えず一定環境に保とうとするホメオスタシス(生体恒常性)という機能が働いています。これにより、私たちは夏でも冬でも同じような体温を保っています。暑ければ汗をかき、寒ければ震えて温度調整をしています。そして、細菌に感染すれば発熱して、ケガをすれば痛みが生じます。
 皆さんが苦痛に感じる痛みにも、とても重要な意味があります。痛むのではなく、脳が指令を出して痛みを誘発させているのです。健康な人でしたら、病気でもケガでも時間がたてば自然に治っていきます。しかし、ストレスや寝不足などで不健康な状態が続くと、いつまでもその痛みや苦しみから抜け出せなくなってしまいます。
 当院の治療は、免疫機能を最大限に向上させることにより、疾患やケガを根本から治癒させます。また、現代医学では不治とされている自己免疫疾患や難病などにも、とても高い改善がみられています。

087-2
Flow

患者様の不調の根本原因を探します

施術の流れをご紹介します

STEP

問診

問診は現在の症状をお聞きするだけではなく、未来に起こりうる疾患についても予測できるよう詳細に確認いたします。この問診から、疾患の根本原因を特定できることも少なくありません。

monshin
STEP

検査

呼吸の深さ(深度)を確認し、関節の動きや筋力テストを行います。症状によっては各臓器の状態も繊細に触診します。頸椎の傾斜角度も確認します。 これらは、治療後に正しい刺鍼が行われたかの判断基準としても利用します。

sejutu
STEP

はり治療

ベッドにうつ伏せに寝ていただき、後頭部の1-2ヶ所に刺鍼します。1ミリで10秒程度の刺激ですので、ほとんど痛みを感じません。 繊細にして大胆なはり治療をおこないます。患者さんにとって最適カ所を刺激することで、免疫機能が最大に高まります。その結果、身体の不調箇所は回復に向かいます。

IMG_6847 (1)
Menu

古来中国の叡智を横浜の患者様へ、みはな鍼治療院が提供します

肩こり・腰痛・自律神経失調症・不妊治療・自己免疫疾患・難病などに

  • みはな鍼治療院
    初診料

    2,500円

  • みはな鍼治療院
    施術料

    中学生以下は料金は4,000円となります。

    5,000円

Q&A

国家資格のはり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師を保有する院長が患者様の心に寄り添う

丁寧なカウンセリングと診察力で原因の深層を探る

  • Q.使用する鍼(はり)は使い捨てですか?

    当院で使用する鍼は、すべて日本製の使い捨てタイプで、1つずつ個別包装されております。非常に高い滅菌効果をもたらすエチレンオキサイドガスにより滅菌されたものですので、どうぞご安心ください。当...
    Q1_鍼
  • Q.予約は必ず必要ですか?

    予約制ですので、予約サイトから予約していただくか、お電話を下さい。緊急の場合はできる限り対応致しますので、まずはお電話を下さい。
    Q2_予約
  • Q.どういう疾患に有効ですか?

    全身を調整し、自己免疫機能を最大限に向上させる治療法ですので、心身(心の病にも適応)に変調を来す全ての疾患やケガに有効です。各種専門医で治らない疾患や手術後の不調などにもとても有効です。...
    Q3_難病
Voice

肩こり・腰痛・慢性疾患や難病などが良くなった方々のご感想

鍼治療による不調克服の事例集を許可をいただき掲載中

突然の目まいで首が傾いてきて立てない状態になってしまった

(46才専業主婦の方からです)

田丸先生、先日は本当にありがとうございました。

私は以前からたまにめまいが起きていたので、今回も少し休んでいれば良くなるだろうと思っていました。

しかし、今回は良くなるどころかだんだん首が曲がってきて、もう普通に立てない状態になってしまいました。

みはな鍼治療院さんの院長先生とは以前からお付き合い(子供同士の繋がりです)があったので、すぐに診てもらうことにしました。

椅子に座っていても、倒れないようにしているのがやっとで、目はつむったままでした。

数分してから、先生が目を開けてくださいとのことで、恐る恐る目を開けると、かなり目まいは改善していました。

もうこの時点で、自分の感覚では8割は改善してると感じました。その後、先生は最後の仕上げと言って、頭に鍼を刺されました。

1本だったと思いますが、痛みも全くなかったので正直何本刺されたのかはわかりません。そして再度立ち上がると、なんということかめまいが完全になくなりました。

そして驚いたことがもう一つ。先生は最後に○○さん、のどの少ししたの食道の入口が良くなかったので、そこも治ってますからねと。

今朝からずっと喉のつかえみたいなものが気になっていたんです。もちろん先生にはそのことは伝えていません。何故わかるのでしょうか?

理由はどうであれ、先生に診てもらって帰宅後、30分ほど休んだら、驚くほどに身体の調子が良くなり、あまりの嬉しさに晩ごはんはステーキにしてしまいました(汗)

私は薬が大嫌いなので、薬を飲まずに劇的に改善して本当にうれしいです。田丸先生、本当にありがとうございました。


※院長より・・・今回の目まいは細菌による感染症が原因です。TRテストで検査をするときに三半規管や脳も確認しましたが、異常がなかったためこの時点で感染症である可能性が高いと思いました。

そのため、喉(扁桃腺)の具合も診たのですが、喉は正常でしたが、食道の上部に強い炎症があった次第です。弱った免疫システムが正常に回復すれば、身体の不調は瞬時に治っていきます。

長年の背中の痛みが取れていきます!

まだ通い始めて間もないのですが、どんどん体調がよくなっていくのがわかります!

長年付き合ってきた、背中の痛みも改善されています! いままで、整形外科や整骨院、鍼灸院にたくさん通ってきましたが、どこのどの治療もほとんど効果が感じられませんでした。

みはな鍼治療院の先生は、背中の痛みだけではなく、全身を診察して調整してくれているみたいで、とても調子がいいです。今現在、たった3回しか治療を行けていないのに、この効果にはとても驚きです。

私は、週に1回は診ていただきたいのですが、先生は笑いながら、そんなに頻繁にこなくても大丈夫ですよとおっしゃってます。

でもしばらくは、毎週治療を受けに通うつもりです。先生、いつもありがとうございます。


Access

都筑ふれあいの丘駅より歩いて12分の立地でお迎え

みはな鍼治療院

住所 〒224-0066
神奈川県横浜市都筑区見花山38-1
電話番号

045-513-9888

045-513-9888

診察時間 月・水・金 09:00~13:00 15:00~19:00
火・木   09:00~13:00
土     09:00~15:00

定休日

日、祝

国家資格

はり師/きゅう師

あんま・指圧・マッサージ師

アクセス

お客様によって都合が良い通院手段は人それぞれであるため、鍼灸院に通院しやすい交通手段は多く確保した立地を厳選しておくに越したことはございません。その点において、横浜市にて最寄り駅から歩いて12分、最寄りのバス停から歩いて2分と、電車とバス両方での通院がしやすい立地とご縁をいただきました。お客様のお身体への負荷が少ない手段での通院を、院長として歓迎いたします。


・グリーンライン都築ふれあいの丘駅とり徒歩12分

・都築ふれあいの丘駅からバス 306系統 中山・石橋行(⑤番乗り場)

・市が尾駅からバス  305系統(⑤番乗り場) 306系統(④番乗り場)


※駐車場はございません。お車でお越しの方は近くのコインパーキングをご利用ください。

営業時間

 
09:00 〜13:00
15:00 〜19:00
09:00~15:00

※受け付け終了は、営業時間の30分前です。
※夏季(8/12-16)、年末年始(12/29-1/4)を予定しております。
※営業時間・内容等につきましては、ご利用前に必ず店舗にご確認ください。

Concept

お客様目線での施術を心がける鍼灸院として横浜で対応

肩こりや腰痛の辛いお気持ちに寄り添っていきます

お身体に対して鍼を打ち込んでいく施術の性質上、鍼灸には抵抗のない方とある方が大きく分かれやすい施術法かもしれません。しかしながら、ご安心ください。鍼は髪の毛よりも細く皮膚の痛点と痛点の隙間を通るため、基本的に痛みを感じません。しかしながら、よほどこりが強いところに対しては、多少痛みが響くこともございます。

このような形態の施術法だからこそ、お客様と施術者との間の信頼関係が大切になってくるのではないでしょうか。「この鍼灸院のこの人になら、鍼を打たれても安心できる」と、このように信頼していただけるよう、横浜で一人ひとりのお客様の心に寄り添ったカウンセリング重視の安い価格帯での施術を提供いたします。

About us こりや難病などに横浜でお悩みの方に鍼灸院で寄り添う

慢性化した肩こり等の根本原因を横浜で特定し鍼灸院で施術を

本来、人間の身体は狩猟に適した生活ができるよう適度な運動が必要であり、そのために遠くを見渡すことで最もリラックスできるように設計されています。しかしながら、現代のIT機器が普及した時代においては、その狩猟の生活とは正反対と言っても過言ではないような生活習慣が中心となっています。パソコンやスマートフォンの画面などの至近距離に長時間焦点を合わせ、加えてブルーライトの影響で眼精疲労が慢性化します。その眼精疲労は肩こり・首こり・緊張型頭痛へと派生してしまいます。

そのためデスクワーカーの方々は、特に肩こりや首こりが慢性化しやすくなっているのです。このような首こりや肩こりに限らず、腰痛・自律神経失調症によるめまいなど、原因がはっきりせずに慢性化した多種多様な不調を抱えながら生活している方が多くなっている傾向が見られます。このような原因のはっきりしない不調のことを、最新医学では「不定愁訴」「未病」などといった言葉で表現しています。この不定愁訴や未病などといった西洋医学では対応し切れない不調に対して、鍼灸を活用した安い価格帯での施術で、根本原因へ働きかけて改善へと導いてまいります。

カウンセリングを重視する鍼灸院として横浜で皆様の心に寄り添う

院長が提供している鍼灸の施術はもちろん、病院での処置・家族関係・友人関係・恋人関係・仕事関係など、日常のあらゆる場面で、多くの方が求めているのは自分のことを深く理解してくださる方との信頼関係かもしれません。自分の話を根拠もなく頭ごなしに否定されたり、ほとんど聞いてもらえず相手が自分の話をされたり、このような対応では相手へ心を開くことは困難なのではないでしょうか。特に鍼灸は、鍼をお身体に打ち込んでいくといった性質上、中には恐怖心を抱いてしまう方もいらっしゃいます。

だからこそ、「この方に任せていれば、鍼を打ち込まれても平気そうだ」といったように、心を開いて鍼灸での施術をお任せいただけるような、信頼関係の構築に努めてまいります。そのために必要なのは、お客様を専門知識と論理で納得させるような話術ではなく、お客様のお話にじっくりと耳を傾け、否定せず理解を示すことです。たとえ共感はできなくても、「そう感じて苦しい想いをしているのか」といった形で、理解を示すことは可能です。こうしてお客様との相互理解を深めながら、カウンセリングを通して不調の根本がどこにあるのか、ありのままの特定を進めてまいります。