当院の診察及び検査の基礎はカイロプラクティックの考え

query_builder 2022/04/13
ブログ
カイロ

当院で行っている診察及び検査の基礎はカイロプラクティックから派生している考えです。カイロプラクティックとは、1895年にアメリカのダニエル・デヴィッド・パーマーによって創始された手技療法です。今の日本ではカイロプラクティック=ボキボキ・バキバキをイメージされる方がほとんどではないでしょうか? 違います。ダニエル・デヴィッド・パーマー博士が提唱したのは、脊椎調整を目的とした手技療法なんです。ちなみにダニエル・デヴィッド・パーマー博士はこんな怖い顔をしているんですね(汗)

私たち鍼灸院や整骨院(接骨院)、マッサージ師は国家資格を有したものでなくては名乗れません。だから、コンビニの跡地にチェーン展開しているお店は、治療院とか整骨院ではなく、リラクゼーションや整体院(似てるけど整骨院ではない)を名乗って、日本では法的資格がないカイロプラクティックを使っているところが多いのです。

話がそれたので戻します。過去のブログでもよく出てくる当院の “筋肉反射テスト” ですが、基礎になっているものもカイロプラクティックの考えなんです。もちろん、日本で進化を遂げ、現代医学を基にした最新で最先端の筋肉反射テストを利用しています。医学会では科学的根拠が無いと否定する先生もいらっしゃいますが、2016年のオックスフォード大学が、“筋肉反射テスト” が有意に高い正答率を示すという論文を発表しちゃいました。

日本には、「気」が付く言葉が沢山あります。気がのらない・気が付かない・気が重い・気がたるんでる・気にしない・・・等々。筋肉反射テストに否定的な先生は、だからこう言います。“気のせいだ” と。二重、三重におかしなことを言いますよね⁉ 話を戻して、この気こそが、筋肉反射なのです。カイロプラクティックでは、体の精妙なバランスが崩れると筋肉に力が入らなくなり、筋肉は体に良いものには強く悪いものには弱く反応するとされる。筋肉反射テストテストとはそれらの反射を利用した実に正確な診察方法なのです。現代医療をもってしても、この筋肉反射テストには及ばないと私は思っております。

最後に、今の日本でカイロプラクティック整体院などの名称で営業しているところにもし行くことがあれば、本当にしっかりとした手技を使う先生なのかをよく確かめてください。すべてを否定しているわけではありませんが、法的資格のない手技を使うのはとても危険なんです。下にひとつニュースをリンクしておきますのでお時間がある方は是非ご一読を!

記事検索

NEW

  • 当院の診察及び検査の基礎はカイロプラクティックの考え

    query_builder 2022/04/13
  • 根本治療とはどういうことか?

    query_builder 2022/04/08
  • 頭痛により吐き気を伴い来院

    query_builder 2022/02/02
  • 太ももの痺れ、それは外側大腿皮神経かもしれません!

    query_builder 2022/02/01
  • 膝裏の痛み

    query_builder 2022/01/28

CATEGORY

ARCHIVE