最新のがん治療研究について

query_builder 2023/07/21
ブログ
マックトリガー

最近、自分が50才を過ぎたせいか、はたまた、両親がそれなりの年齢になったせいか、「死」についてよく考えるようになりました。だれしも、安らかに逝きたいと願うばかりだと思います。もちろん私もです。子育てもそろそろ終わろうとしているので尚更ですね。

さて、人の死と切っても切り離せない「がん」ですが、現代医学では、まだまだ分からないことだらけです。正式には「悪性新生物」といいますが、その名の通り自身の体の中の新生物(しかも悪性)になります。自分自身の細胞であるため、免疫が機能するのが難しいのです。

専門医の診断でも、「がん」と判断するのはとても難しいようです。

ここで、九州大学からとても興味深い論文が発表されました。今までの手術や抗がん剤・放射線治療とは違い、自分自身の免疫・治癒システムで治すという概念です。実用化されるのに一朝一夕というわけにはいきませんが、着実に研究を進めて行っていただきたいです。

一般の方が読んでも理解できるよう記載されていると思うので、興味ある方はご一読ください。


九州大学

「治療薬」ではなく「引き⾦」を投与することで⾝体⾃らががんを退治する


九州大学の最新がん治療


読み込めない方は、下記をコピー&ペーストしてご利用ください。

https://www.kyushu-u.ac.jp/f/52486/23_0421_02.pdf

記事検索

NEW

  • 薬について

    query_builder 2024/03/15
  • 花粉飛散時期のマスク着用について

    query_builder 2024/02/09
  • 新年、明けましておめでとうございます

    query_builder 2024/01/07
  • 新極真会 世界大会 結果

    query_builder 2023/11/01
  • 新極真会 世界大会 開催

    query_builder 2023/10/14

CATEGORY

ARCHIVE